読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BASSO memo

ブログ兼備忘録としてのメモ帳みたいなものです

横浜駅SF

今日はレビューはお休みです。

ちょっと午前中を使って読みたい本があるのです。



横浜駅SF』作者 柞刈 湯葉

タイトルを見て、気にはなっていたんですが、
先日、店頭で見つけたので買ってみました。

SFと名乗ってますが、
多分、Science Fiction(サイエンスフィクション)
じゃなくて、

ドラえもんの作者、
藤子・F・不二雄さんの提唱した、
SF(少し不思議)

の、方なんじゃないか、
という気がしてます。

以下、背表紙のあらすじ。




改築工事を繰り返す〈横浜駅〉が、ついに自己増殖を開始。
それから数百年━━JR北日本・JR福岡2社が独自技術で防衛戦を続けるものの、日本の本州は99%が横浜駅化した。

脳に埋め込まれたSuicaで人間が管理されるエキナカ社会。
その外側で暮らす非Suica住民のヒロトは、駅への反逆で追放された男から『18きっぷ』と、ある使命を託された。

はたして、横浜駅には何があるのか。
人類の未来を懸けた、横浜駅構内5日間400キロの旅がはじまる━━。





馬鹿でしょ!?(笑)

ちょっと読みたくなりませんか?