読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BASSO memo

ブログ兼備忘録としてのメモ帳みたいなものです

冬がくれば思い出す~

遥かな尾瀬

は、夏ですね。


ちょっとASKA絡みの話が続いておりますが、

僕個人が好きであるのと、
一応、時事ネタであるという事でお許し下さい。



とは言え、今回は比率としては僕個人の話でありまして、


大した話ではありませんが、
毎年冬のクリスマスになると思い出す話です。


ちょうど10年前のお話し、

僕は当時、バンド活動に明け暮れる毎日を送っておりまして、

ドラムフルセット&スピーカーを持ち出して、
ストリートライブするタイプのバンドでした。

おかげさまでソコソコ人気はいただけたバンドだったのですが、

なにせ曲数が少ない(笑)

でも、毎週週末にはライブをする訳で、
ちょっと歌えばすぐに、

え、またあの曲演るの?

と言った状況になる事も、ままあったのです。


そこで、時期は正にクリスマス。
聴いてくれるリスナーへの感謝のプレゼントという意味も込め、

一般に出回っている楽曲を、
事前にリクエストをとって、その楽曲をカバーしようじゃないか。

と、

曲はクリスマスに縛らなかったもので、
まぁ、集まる集まる。

うちのバンドは、よくいう音楽の方向性とやらは非常に不一致しているバンド(笑)でしたので、

ジャンルも目茶苦茶幅広くリクエストいただきました。

そのなかで僕が選んだリクエスト曲が、


『シルバーパラダイス CHAGE&ASKA


でした。

当時、僕がCHAGE&ASKAのファンだという事は、
特に聞かれなかったので、
公言もしていなかったので、

本当にリスナーの方がリクエストとして挙げて下さった楽曲ということなんでしょうが、


今、考えると凄いリクエストだなぁと思います。


今のように、気になった曲をポンと手元で調べて聴ける時代ではありません。

そのなかで、この『シルバーパラダイス』はCHAGE&ASKAの楽曲のなかでは若干レア楽曲、

と言うか、入手が若干難しいものでして、

この楽曲は当時、
レコードで入手するか、
シングルBOXの、
今でいうボーナスCD的な扱いの特典。

でしか聴くことのできなかった音源でした。

上記の通り、僕はファンだったので問題なく持っていたのですが、

レア音源を遠慮なくリクエストするファン心理って凄いパワーだなと思います(笑)



で、いざ楽曲練習したら、まぁ難しい(笑)

ファルセットの切り替えが難しくて、
何度、ヒョロヒョロした声になったかわかりません。

楽曲が知りたい方は、
今は便利な時代なので、
ご自分でお調べください(笑)

まぁ、そんなヒョロヒョロもなんとか克服して、
いざ本場、

それなりにうまくいけたんじゃないかな?

と思う程度には頑張りました。

ストリートライブをした桜木町駅前でそれなりに聴いてくださる方は集まりましたから。




今でも桜木町駅にはストリートライブをされるミュージシャンのかたがいらっしゃいます。

その方たちを見るたびにバンド時代とヒョロヒョロした『シルバーパラダイス』を思い出すのです。

そんなクリスマスのお話しでした。


Merry Christmas!!!


あ、追伸。

その日のライブは、
そんな『シルバーパラダイス』で始まり、
黒夢の『カマキリ』で終わりました(笑)