読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BASSO memo

ブログ兼備忘録としてのメモ帳みたいなものです

カメ.ラくだ. さい

知人の子供と僕の会話。 子供「ナゾナゾ出していい?」 僕「どうぞ」子供「3たす3は?」 僕「6」子供「ブブー、正解はサンタさんでした」 僕「さんた(す)さん、か?」子供「ウン!!」 僕「『す』の行方を証明しない限り、僕はそれを正式な解とは認めません…

クルミを割れた日

お菓子にダメ出しされた日 こんな事ばっか考えてるから、 レビューが一向に進みゃしない。書くアルバムは決めたんだけどなー。

体型管理

最近、体のゴワゴワする感覚があったので、 (わかるかな?この感覚) 運動不足になると出る感覚なんですが、ちょっとスッキリさせたくなったので、軽くロードワーク。 久し振りだったので無理せずに往復7km程度。 だったんですが、 鈍ってた……。 とても、とて…

文字

意外に思われるかもしれませんが…、 実は、僕は文章を書く(打つ)のがあまり得意ではありません。本当です。 自分の書いた文章を見直しても、何が言いたいのだろう?と、 まるで他人事のように思ってしまうことも多々あります。 長文が多いので、焦点がボヤけ…

情報開示 其の4

『club basso 』クラブ バッソです。いいですか? もう一度書きますよ?くらぶ ばっそです。賢明な皆様におかれましては、 もうお気づきの事でしょうが、 僕の『はてなブログ』でのハンドルネーム。 ten sims@club basso この@以降の名前。 そうです、 これ…

撮影後

撮影用のメイクだったので、 ボーイ ジョージ( カルチャークラブ )かと思いました………。 前項の『情報開示 其の3』に追記しました。 FUJITAが以前やってたバンドで、 僕の大好きな曲へのYoutubeのリンクです。良かったら、聴いてみてください。

情報開示 其の3 (追記あり)

さぁ、リセットして参りましょう(笑)ちょっと『てんこ』に引っ張られ過ぎてキャラが定まりません。クセになりそうで、深入りは禁物な世界だと思いました(笑) さて、『情報開示 舞台裏2』の最後に軽く触れさせてもらいました、もう一人のメンバーを、 今回は…

はじまりはいつも……

少々、僕の妄想劇場にお付き合いください。 ※写真はイメージです。 彼女の事を知ったのは、皆さんが見ているこのブログだった。 彼女はとてもキュートで、文章の中から飛び出す言葉は僕の心をドキッとさせるのだ。 残念な一言にみんなの空気が変わったりする…

情報開示 舞台裏2

昨日、カメラマンのTaKaRa氏からのお誘いで、 再び昨夜、撮影をして参りました。場所は僕が指定させてもらいました。 『音楽スタジオ』 最近、もっぱら楽曲の録音はDTM(デスクトップミュージック)、 所謂、自宅録音を中心に行っている訳ですが、ちょっと、 …

くやしいのです

先程、 桜木町『コレットマーレ』内のイタリアンレストランより撮影した風景。 右上のアーチ状の建物が昨日載せた写真の現場です。 ……。 今日撮りたかったなぁ。

情報開示 舞台裏

メインの情報公開の裏。写真撮影の時の与太話です。 撮影は僕の地元横浜にある『みなとみらい地区』、 厳密には山崎まさよしさんの楽曲で有名な『桜木町』で撮影しました。 撮影をした3月24日、 何故か、その前日まで比較的陽気に包まれていたのに、 当日に…

情報開示 其の2

小だしにして見せびらかす必要性なんて、 本当は、全くと言って無い筈なんですけどね。でも、ちょっと資料(?)が集まらんのです。結局、小出しにせざるを得ません。 だから、ごめんなさい。 ちょーっと、お付き合いくださいねー。 しかも皆さんが知ってそう…

情報開示 其の1

少々、ご無沙汰しております。今日は雨です。 洗濯物が干せません。 先日、3月24日。ちょっと写真を撮ってもらいました。いわゆるスチール撮影。 平たく言えばアーティスト写真と言うヤツです。僕が、自分をアーティスト、 と称するのは烏滸がましさの極みで…

発表とCM ~この指 とまれ。いや、とまってください~

「なぁERI…、いいだろ?」「え・店長。私じゃ無理…」「そんな事ないよ、やろうよ…」「ん、恥ずかしいよ……」「誰だって最初は皆そうだよ、きっと」「でも……、」「さぁ、一緒に……」「……強引ね」「そうでもないよ…」「しょうがないなぁ…」「じゃ…二人で、やろう…

発掘

昨日は、一昨日からの夜勤明け、 祝日だった関係でパパ活DAYでした。 横浜赤レンガにて、 カミさんリクエストのこんなイベント。 『ラーメン女子博 2017』 そんなモノに行って来ました。まぁ、美味しかったです。 ハイ。 それだけ。 食べ物に興味が無いのっ…

梅宮ism

このブログが始まってから、 仲良くさせてもらっている方の内の一人。 『ERI』さん 彼女はとても多才な方で、マミィで、 ミュージシャンで、 アクセサリーの作家さんでもある(スゲェ……)そんな彼女のアクセサリー『minne』というサイトで発表されてるのだが、…

短足の日々

そぉんな~ 長さがぁ~♪足のぉ~ 長さがぁ~♪今は 欲しいぃいぃ~♪ 特に意味はありません。フッと思いついただけです。 くそぅ(笑)

対応力

先日、ASKAさんのブログのエントリー『カラオケ』での、 スナックのママさんへのASKAさんの対応が話題にあがった。事情が事情だし、デビュー当時の若い頃だったから対応の仕方がわからなかった、との事だった。個人的には当時の対応は間違っていなかったのだ…

夕飯作ってます。

その間、見せてたDVDの一コマ。 今は『can do now』歌ってます(笑)

嘘のような、本当の……、

放送倫理・番組向上機構(BPO)に一件苦情が寄せられたそうです。 『MOCO'Sキッチン』 情報番組『zip』の中の、 俳優の速水 もこみち さんが手掛ける人気な料理コーナー。そんな人畜無害そうな番組に寄せられた視聴者の苦言。 『オリーブオイル使い過ぎ』 嘘だ…

ヘア スタイル

ぶっちゃけ、ついさっきの話……。

超個人的コラム『本編』~『さげ』

『Too many people』は仮面ライダーである。 この素頓狂な文章を以て、 唐突に切り上げられた前項。比喩表現とは言え、少々乱暴な例えでした。ですが、この例えは、 ちゃんと僕なりの理由がある訳です。『ウルトラマン』ではいけなかったのです。では以下、…

超個人的コラム『枕』

ここでいう『枕』とは、落語の用語。 所謂、前置きの意です。 ASKAさんのアルバム『Too many people』がリリースされて1週間が経ちました。リスナーの方々の反響を、 ネットやブログコメントでリアルタイムに知ることができるのも時代の恩恵でしょう。 なる…

姐さんゴメン。

堪忍…。 堪忍してぇ……。 妄想したら止まらなかったの……。

『1年の成長を喜ぶ…

…会』と言うものに、今日は出席してきました。 所謂、保育園の『おゆうぎ会』です。パパ活の一環でありますが、朝の登園見送り後、一度ハケてから、 会場である保育園の開場待ちに寒空の中、1時間。ホットのコーヒーでも買っておけば良かったと後悔したので…

思いつきで、

アイコン撮影の時を思い出してみた。特に意味はありませんが……。

あ・写真って、

こうやって貼るのか……。 今さらながら、 地元SSD(新星堂)にて、 余談ですが、 横浜ジョイナスの、今は無きYAMAHA(ソフト販売店)は、『CODE NAME.2 sister moon』の販売が日本一だったとかで、 店長らしき人と、ASKAさんが握手してる写真がデカデカと貼られて…

超個人的レビュー 『SCRAMBLE』

ほーたるのーひーかーりーまーどのーゆーぅー……… キィィィ━━━━!!!!!!!! (#゜皿゜) な、訳でありまして、 レビュー最終項、余計な事は申しません。 粛々とはじめたいと思います。※あくまで個人の感想であり、 楽曲の質を実証するものではありません…

超個人的レビュー『SCENE Ⅲ』

裸足で行こう ゆこう 裕子 大滝裕子~♪ そういう訳でありまして、 数える事あと2回、超個人的レビュー6発目。なんか帳尻合わせのようなスケジューリングで進めておりますが、ASKAさんの、 一時は本当に発売がヤバかった最新アルバム、『Too many people』の…

超個人的レビュー『kicks』

ようやく折り返し地点。 5枚目のアルバムのレビューであります。とは言え、逆を言えば、 今回を含んで残り3回を数えるのみという事です。そう思うと少し早い季節の変わり目のような気分にさせられます。 外は、春一番が吹いたそうですね。風が強い云々よりも…

横浜駅SF

今日はレビューはお休みです。ちょっと午前中を使って読みたい本があるのです。 『横浜駅SF』作者 柞刈 湯葉タイトルを見て、気にはなっていたんですが、 先日、店頭で見つけたので買ってみました。SFと名乗ってますが、 多分、Science Fiction(サイエンスフ…

超個人的レビュー『ONE』

昨日は、レビューを投稿をした直後に、 力尽きると言う経験をしました(笑)本当に直後。 記事の『公開する』のボタンを押して、 次の瞬間からの記憶がありません。まぁ、ただの寝不足ですので、 問題はありませんが、しかし、時間にして約5分後。 一本の電話…

超個人的レビュー 『NEVER END』

レビュー更新を、 日数でアルバム発売日から逆算してみました。 うん。 ヤバくね? さて、そんな訳で急ピッチ(笑) 特に誰も得はしないが箸休め程度になればいいな。そんな勝手な超個人的レビュー第三回目。 今回の作品は、 レコード会社が今はもう無い、 懐…

超個人的レビュー『SCENE Ⅱ』

本当はもう少し早く更新したかったんですけどねぇ。仕事やら、友人の家の引っ越しの手伝いやら、 何やらで今に至ります。さて、そんな訳でありまして、 レビュー第2弾。『SCENE Ⅱ』であります。 前項があまりにも前置きが長かったので、サクッと本題に入りま…

超個人的レビュー『SCENE』

と、いう訳で前項の予告通り、 ASKAさんの最新アルバム、『Too many people』発売まで、 今までリリースされてきたASKAソロアルバム(オリジナルアルバムに限る)を、 時系列順に振り返り、勝手にレビューしてしまおう。という話な訳でありますが、冷静に考え…

そっか

と、深夜のお仕事中に唐突に思った訳であります。けっこう周りの人からすればどうでもイイお話。 ASKAさんが嫌疑不十分で不起訴となり、 その後、ワイドショー番組『バイキング』を半ば巻き込む形(笑)で、『700番 二巻三巻』 『Too many people』を出版、リ…

38

なっちゃった。

電車での移動中

に、書いてます。 原因不明の諸事情で今日の予定が流れて、 仕方ないので、渋谷へ寄り道。ショップを物色するも、 特に欲しいと思う物もなく横浜への帰途です。無駄に休日(夜勤明けのブッちぎり)を1日消費してしまった…。悔しいから横浜で散財しようかな…。…

『抱負』と書いて『みてい』と読む

まぁ、目まぐるしく動く動く。ここ最近のASKAの行動力には頭が下がります。 いや、昔からそうだったんでしょうが、 ブログでリアルタイムで流れを知る機会が今まで無かったもので、僕の知る情報が、CDリリースしまーす。 TV出演しまーす。 LIVEやりまーす。 …

ちょっと…。

ブログの更新サボってます。年明けてからのASKAブログの更新が激しくて、 そっちに気をとられたら、自分の存在忘れてました(笑) ちょっとしたらまた忘れない内に更新しようと思います。

冬がくれば思い出す~

遥かな尾瀬~は、夏ですね。 ちょっとASKA絡みの話が続いておりますが、僕個人が好きであるのと、 一応、時事ネタであるという事でお許し下さい。 とは言え、今回は比率としては僕個人の話でありまして、 大した話ではありませんが、 毎年冬のクリスマスにな…

宮根さん。

『仮にASKAさんが無実なら謝らなければならない』 ワイドショー『ミヤネ屋』での司会 宮根さんの一言。 いやいや、 そうじゃなくて、今回、問題になったのはTVに出てる人ゆえの過熱した報道姿勢と、起訴、不起訴が確定してないまま、すべてを『黒』と言いき…

閑話休題

ホッとしたところで先日の『僕達は欠片』の後半を書こうと思ったんですが、その前にちょっと書きたい事が出来ました。 先日、金曜日。昼間にポカッと暇ができたもので映画を観てきました。 『STAR WARS ローグワン』 前もって言うなれば、スターウォーズに関…

法治国家ですか…、

先日に引き続き、ASKAの不起訴に関する内容です。 なんだ、 ナンダカンダ言って嬉しいんじゃん。俺(笑) ただ、ちょっと笑えない内容もあった訳でありまして、 詳細はASKA本人のブログの続き次第ですが。 ASKAさんの機転がなかったら、 恐らくは、起訴が確定…

取り急ぎ

ASKA不起訴~釈放。 良かった。ただ、よく分からない。 『提出した尿がお茶』 は? 浮わつく気持ちは控えめに、 ちょっと冷静に続報を待ちます。 あぁ、ただ…、あれだけ先走りした報道各位の反応は見ものかな。 少し意地悪な笑いをしようと思います(笑) ニヤ…

僕達は欠片

だと思うんです。いろんな先人たちの。 『意志を紡ぐ』と言うと大袈裟ですが、 大まかにはにはそんな事を言いたい。 僕がそれを思うのはミュージシャン絡みの話が挙がったときが多いのですが、僕の好きなミュージシャンが引退や、活動停止(若しくは、不本意…

無限と永遠が嫌い

L⇔Rの黒沢健一さんが5日、 脳腫瘍で亡くなったそうです。僕は詳しくL⇔Rを知ってる訳ではないですが、 あのファルセットを上手く使ったミックスボイスのボーカルスタイルは好きでした。 僕の好きなボーカルの特徴として、高音を出した時、金属音の様なキンキ…

解せない

事が多すぎる。 結局、本日もASKA絡みの投稿です。逮捕後、 彼の勾留期間が10日間と決定して、 本日、7日目。起訴、不起訴の情報がそろそろ出てもいい頃なはずなのに、巷で見かけるのは取材ではなく、 明らかに創作されたような、 確証に欠けるゴシップばか…

ほっこりと

するのです。『逃げるは恥だが役に立つ』を観てると(笑)昨年かな? 一昨年かもしれないですが、杏さんと長谷川博己さんが主演された、『デート ~恋とはどんなものかしら~』が、放送されてた時も欠かさず観ていた気がします。 好きみたいですね、 こういう…

とは言え…

やはりタイムリーに気になってしまうのが、 そのきっかけASKAのニュース。俯瞰でみればただの再犯。 ただ薬の誘惑に負けただけに見える。けれど、否認している事実がある以上、 直接的な犯行ではあってほしくない。(過失…という言葉が正しいのかはわからない…